Sekiの本と詩とエッセイのブログ

おすすめ本や自作詩、エッセイなどを載せていきたいと思っています。

「ヨブへの答え」ユング

晩年のユングには、多くの名著があります。「ヨブへの答え」はその一つです。ヨブは、旧約聖書を越えて有名な人物です。義人でありながら、神から手酷い試みを受けるのですが、ユングは、神のヨブへの仕打ちは、イエス・キリストという神の受肉化の前段階であったという独自の理論を提起します。イエスの十字架上の死は、従って、神の道徳化の最良の表現であったと結論します。ユングによって語られる、ヨブ、イエスには魔的な実在性があります。信仰の名著です。