Hideの本とエッセイと詩のブログ

おすすめ本や自作詩、エッセイなどを載せていきたいと思っています。

「漢の武帝」吉川幸次郎 岩波新書

一読して、その明快で、流麗な文章が目を引きます。漢の武帝の時代は中国の歴史の最初の大転換期にあたります。はじめて儒学を定立し、その後、二千年に渡り引き継がれた経学、文学、史学を発足させました。有名な歴史家の司馬遷も武帝の時代の人です。つい最近の民国革命に至るまで、中国のお国柄となる中核の性格を形作った人です。独裁君主でしたが、闊達で、進取の気性に富んだ、積極的な武帝の性格は、本書の中で生き生きと描き出されています。中国の歴史入門には最適の本でしょう。著者の吉川幸次郎は、中国語の碩学でした。